CSR

 ネッツトヨタ道東株式会社 

代表締役社長 北澤 秀明

ネッツトヨタ道東は、法およびその精神を遵守し、オープンでフェアな企業活動を通じて信頼される企業をめざし、以下のとおり全ての関係先を重視した事業活動を行い、地球環境、地域社会の持続可能な発展に貢献します。

[お客様に対して]
・「お客様第一主義」という信念に基づき、お客様が安全・安心にカーライフを送れるために、かつ、お客様のカーライフを豊かにするために、お客様に真に満足いただける優れた商品とサービスの提供に努めます。

・道路運送車両法、消費者契約法、自動車公正競争規約など関連法令およびその精神を遵守し、お客様に信頼される営業活動を推進いたします。

・個人情報保護法およびその精神を遵守し、お客様の個人情報保護の徹底に努めます。


[社会に対して]

・事業活動を通じ環境保全に努め、地球環境・地域社会との調和ある成長を目指します。

・社会・経済の要請に応え、法令を守り、「人間性尊重」の経営を実践します。

コミュニティの成長と豊かな社会作りを目指し、社会貢献活動を積極的に推進します。

<LI>交通安全対策へ積極的に取り組みます。

[取引先に対して]

・取引先を尊重し、長期的な視野に立って相互信頼に基づく共存共栄に取り組みます。

・独占禁止法、下請法をはじめとする関連法令およびその精神を遵守し、公正かつ自由な取引を行います。
[従業員に対して]

・労働関連法令の遵守はもとより、従業員が生き生きと働けるように、相互信頼・相互責任の精神に則り、互いを思いやり、それぞれの考え方や立場を尊重します。

・従業員が誠実に仕事に取り組み、新しい価値の創造を目指すことができるよう、個々人の自己啓発・成長を支援します。

・機密情報を厳重に取り扱うとともに、適時的確な情報開示に努めます。


N道東 社会貢献委員会活動

リングプルを集めて車いす寄贈しています
この活動は、平成13年より行っていてプルタブ、アルミ缶、アルミ製品を集め換金し、車いすを社会福祉協議会に寄贈し活用していただく事を目的に、お客様、グループ企業各社にもご協力いただき平成16年には、2台寄贈する事ができまた。その後の継続活動で今年18年9月にも2台寄贈する事が出来ました。車いす1台を購入するには、リングプルでは、約700kg以上が必要でかなり大変な活動ですが、出来れば毎年寄贈したいと思います。

不用タオルの寄贈しています
この活動は、商店などから頂く、店名の入ったタオル等ご家庭で不要な未使用タオルを集め、養護、介護施設等タオルが必要な所に寄贈しています。

盲導犬の募金箱の設置しています
ショールームに募金箱を設置しお客様のご協力をお願いし、またイベントにバザーや、フリーマーケットを行ない収益の一部を募金しています。

献血活動しています
年2回、献血車に来ていただき社員ならびに周辺地域の皆様にも呼びかけ献血を行っております。

AQUA SOCIAL FES!!(アクアソーシャルフェス)に参加しています
TOYOTAの社会貢献活動の一環である環境保全活動で「水」をテーマに発足させた参加型社会貢献です。
釧路湿原国立公園内の環境・自然保護の目的で清掃活動をしています。

トヨタ原体験プログラム
地域小学校へ訪問し体験学習コンテンツを通して「自動車会社として子どもたちにできること」に取り組んでいます。